トップ > ここがポイント > バリを取る

バリを取る

プラモデルは金型と金型を合わせ、溶けたプラスチックを流し込んで製造します。
バリは合わせた金型と金型の間にプラスチックが流れ出ることにより発生します。たい焼きで良く見るやつです。(^^;
最近のキットではほとんど見かけませんが、古いキット(古い金型)で発生するといわれています。(パッケージは新しくても金型が古いキットもあります。)
バリをきちんと処理しないと見栄えが悪いだけでなく、パーツが噛み合わなくなる場合もあるので注意が必要です。
ページの先頭へ▲